あおぞらごはん

毎月キャンプ!ソロキャンプのはずがソログルキャンプへ。焚火とお酒と燻製がエネルギー

※本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

冬キャンプの準備で後輩キャンパーさんが、ちゃんと冬用のシュラフを買ってた。

、冬キャンプはシュラフが大事だと思う。

暖かくして寝たいでしょ。

春からキャンプを始めて、夏キャンプ、秋キャンプを経験した後輩さんも

冬キャンプデビューなのです。

 

さすがに今までの装備じゃ心配なのでちょっとアドバイスさせていただきました。

 

その装備では無理!

 

11月の標高1000mのキャンプ。

夏用の薄いシュラフしかないけど」って、即却下!

 

寒くて眠れないよー。

外気温はマイナス0度ですから。

 

下手したら死んじゃうかもよー。

 

シュラフ2枚重ねがいいと思う。

シュラフも2枚あるとか、

インナーシュラフがあるとかなら

過ごせますが1枚じゃあキツイでしょ!

 

ということで標高1000mのキャンプ場は参加できず。

 

責任取れないからしょうがないです。

 

冬用シュラフ買いました。

 

ちょっと前に冬用シュラフ買ったとの報告あり。

もう届いたそうなので一安心。

 

11月最終の冬キャンプも行く気満々。

なかなか頼もしいです。

 

キャンプの楽しみが共有できるのは、こちらも楽しい。

勧めてよかった。

 

シュラフを買うということでこちらをオススメしたのですが、

そんなに寒がりではないそうです。

 

 

 

 

次回は千葉県内のキャンプ場だから、

そんなに寒くならないと思います。

予報によると最低気温6度。

寒がりの自分ならマイナス10度対応のシュラフで

ちょうどいいくらい。

 

冬キャンプに行くなら。

防寒対策はしっかり。

 

自分は関東のキャンプ場しか行かないので、

大雪が降ったりマイナス気温になったりは

たぶんないのです。

 

なので個人的には

ヒートテック

タイツ

フリースシャツ

帽子

手袋

上着とパンツは風を通さないタイプ。

こんな感じです。

 

 

あと忘れてはダメなのがマグマ!

 

たぶん最強の冬キャンプグッズ。

 

これがライバル品かもしれない。

最高79℃って寒がりには救世主になるかも

結構期待できそうな気がします。

 

薪ストーブとか石油ストーブとか欲しいよね。

寒がりですから。

 

でもテント内の暖房ほとんど使いません。

マグマを全身に貼ってるから大丈夫。

 

一応コールマンのスポーツスターと遠赤外線ヒーターは常備してるのです。

これがあればお湯も沸かせるし。

かなり便利。

 

 

コールマン 508A 廃盤?

コールマンスポーツスターとヒーター

 

冬キャンプでは薪ストーブで一酸化中毒とかありますので、

皆さまお気をつけて。