あおぞらごはん

都内の美味しいランチにキャンプと焚き火と燻製とワインが大好き。最近は燻製ブログ。

コールマンスポーツスター508Aの燃料漏れ。自己責任でパッキンを交換してみた。

コールマン508Aの燃料が漏れた。

ポタポタと垂れるホワイトガソリン

燃料漏れはパッキン交換で復活するので自分でも出来るらしいので、

チャレンジしてみました。

 

思っているほど難しく無かったですが工具は必要。

 メーカー推奨じゃないので自己責任ですよ。

 

ちょっと前のキャンプで燃料漏れが見つかったコールマンのスポーツスター508A

なんで濡れてんだろうと思ったらガソリン臭い。

これ漏れてんじゃん!!

 

という事で使用中止。

 

やっとメンテナンスです。

 

ここから漏れたのですよ。

そうするとパッキンの劣化が原因。

 

他の部分の汚れも結構あるな。

キャンプ場だと気がつかないのが不思議。

コールマンの燃料漏れを修理

コールマン508Aパッキン交換


こちらは2000年製造ですから、

21年も使っているんだから色々と劣化してきますね。

 

ネットで情報を見ると市販のパッキンと交換すればOK!

 

それくらいだったら自分でもできそう。

 

まずはパッキンを買わなくちゃ。

 

ホームセンター行っても水道用しか売ってない。

これは耐油性が無いから却下。

 

ということで、ネットで注文

 

パッキン自体は、33円/個

送料 300

 

送料が300円かぁ・・と思ったけど

ホームセンター行くのに300円以上かかってることに気がついた。

予備も含めて、パッキン3個注文。

 

 コールマンスポーツスターの燃料漏れ修理。やってみた。

 

人生初のパッキン交換。

 

我が家には工具と呼べるようなものがあまり無いです。

 

ペンチで回してみたら滑ってダメ。

真鍮の山が削れる。

 

それに老眼でよく見えない

 

コールマンの専用スパナもあるけど

なんか使えないぞ。

これダメでしょ!

買ったの20年前だからクレームきかないだろうなあ。

 

今のなら精度が上がっているから問題無いと思います。きっと。

 

なのでダイソーで工具を買ってきた。

 

プライヤー。300円の高級品

f:id:aozoragohan:20210807175620j:plain

ダイソーの300円プライヤー

 

 

 

 

そして拡大鏡!

f:id:aozoragohan:20210807175701j:plain

老眼鏡じゃなくて拡大鏡

当たり前ですがよく見える。

工具よりこっちの方が重要な気がする。

 

 

  

お!ネジ回るよ!!

 

でも抜けないよ。

 

グイグイやってたらジリジリと抜けてきた。

結構力が要るんですね。

 

コールマン燃料漏れパッキン交換方法

コールマンスポーツスターパッキン交換

抜けたら、このパッキンを交換。

スポーツスター燃料漏れ

コールマン508Aパッキン割れた

結構硬くなってます。外そうとしたら割れた。

 

2個あるのか。

 

新しいパッキンは結構でかい。

1個でセットしたけど、結構キツイ。レバー曲がりそう。

2個ハメたら回らないのでは・・

 

1個使いで様子を見よう。

 

コールマン赤レバー燃料漏れ

スポーツスターパッキン交換

 

はめ込んで、ジェネレーター戻して、

 

組み込んでチェック。

 

燃料漏れは止まったっぽい。

 

火をつけてみたら・・・・炎が安定しないけど、 

長時間使ってどうなるか。

 

メーカー推奨じゃないので自己責任です。

 

コールマンからはバルブセットでのリペアパーツがあります。

価格差と安全面を考えたらこっちでもよかったかも。

 

次回は老眼が進んで細かい作業できないよ。きっと。

 

ec.coleman.co.jp

 

来週のキャンプで試運転。

 

 定価の時に買えばよかったかな。