あおぞらごはん

毎月キャンプ!ソロキャンプのはずがソログルキャンプへ。焚火とお酒と燻製がエネルギー

※本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

コールマンに修理をお願いしてみたら対応が良すぎて困ります。

コールマン流山店に修理をお願いしてみた。

ランタンが点かない!

コールマン229ランタン。

フェザーランタンっていうサイズ。

もう廃盤なのが残念すぎる。

 

「灯そう」と言われても無理でした。

ポンピングは出来る。

タンクに圧はかかってる。

バルブをひねってもガスが出ない。

 

これはジェネレーターがダメっぽい。

 

じゃあ自分で交換しようとおもったら

ネジは固着して回らない!分解できない。

インチサイズの工具を買ってもね、他に使いようがないからなあ。

 

これは思い切ってコールマンに持って行こう!

 

ドライブすること20分。

コールマン流山店に到着。

 

さすがコールマンでした。

 

コールマンが近所にある安心。

コールマンショップ流山店

 

「ランタンが灯りませーん!」

 

「お預かりしますね」

 

一週間後にお電話いただきました。

 

「ジェネレーターがこうでこうでダメです。

費用はこうです。どうしますか?」

 

「お願いします!」

 

「修理完了しましたー」のご連絡を頂き引き取ってきました。

 

ジェネレーター交換、技術料込みで¥6,000円弱

 

メーカー純正の修理ってすごい高いイメージだったのですが安心価格。

ただし部品があればの話で、部品がなければ修理不可となるのです。

 

コールマン229メンテナンス

ジェネレーターが新品になりました。

 

ジェネレーターがピカピカだ。

新品だもんね。

新しいマントルも付いている。なんか嬉しい。

 

店員さんの対応も良くって、

またコールマン製品が増えそうな気がする。

 

復活したコールマン229ランタンは来週のキャンプに連れて行こう。

燃焼テスト済なので大丈夫でしょう。

楽しみー。