あおぞらごはん

都内の美味しいランチにキャンプと焚き火と燻製とワインが大好き。最近は燻製ブログ。

椀子ワイナリーのぶどう収穫体験に行ってきた。

ワイン好きなら葡萄収穫行くよね?


と、お誘いを頂きまして、勝沼辺りかなと思ってたら、上田集合との連絡。

なんと行き先は、シャトーメルシャン椀子ヴィンヤード!

個人的にメルシャン好きなんですよね。

キリンシティも好きだし。

日本ワインのネーミングもセンスあるよね。

椀子とか北信シャルドネとか。

お誘いに答えて、まずは有給申請!平日参加だったので・・

 

シャトーメルシャン椀子ヴィンヤードへの行き方

気合の前日インです。

集合時間が早かったからね。遅刻したら大変。
上田駅からしなの鉄道に乗って、大屋駅からタクシーで15分位。1800円位。

ワイナリーは先週(2019年9月)オープンしたばかり。

試飲ができるんだよ〜。

椀子ワイナリーに行ってきた

シャトーメルシャン椀子ワイナリー

 

シャトーメルシャン椀子ヴィンヤード

葡萄畑はずっと前からあるんですね。
今日は収獲体験。標高600メートルのワイナリーは朝は涼しい。
きれいに並ぶ葡萄が素晴らしい。

 

椀子ワイナリーの葡萄畑

マリコヴィンヤード

 

椀子ワイナリーのぶどう


メルローやカベルネ、シラー等色々あるけど、今回収穫するのはシャルドネ。
一粒摘まむと、甘い!

まずは受付。

水分補給用のお茶もらえます。

生茶でした。さすがキリングループ。
剪定バサミを借りて、よしやるぞ。 

その前に説明があります。


手袋は軍手より作業用のタイプかいいみたい。
葡萄が葉っぱの後ろに沢山の隠れてるんですよ。
わさわさ掻き分けながら収穫初体験。

椀子ワイナリーのぶどう

椀子ヴィンヤード,ぶどう収穫


結構楽しい。なかなか良い調子で進んでいく。

椀子ワイナリーのぶどう

椀子ヴィンヤード,ぶどう収穫

途中、お茶休憩して12時に午前の部終了。

10時のお茶は午後の紅茶。さすがキリングループ。

メルシャンさんが用意してくれたお弁当です。

今年のお弁当はこちら。

椀子ワイナリーのお弁当

お弁当


食べたら午後の作業。朝より日差しがキツイな。
長袖じゃないとしっかり日焼けします。
帽子と首の後ろを守るタオルは必須です。

靴が泥だらけになるのが心配だったけど草地での作業だから大丈夫でした。

雨降ったら大変だよねえ。


なんだかんだで3時頃終了~。

今回の収穫量は約8トンだそうです。
沢山ワイン出来ますね。
来年の今頃に椀子シャルドネ2019としてリリースされるらしいです。

東京オリンピックを見ながら飲めるって事ですね。

そりゃあ買わなくちゃ!!

 

そしてワインの試飲会場へ。

オープンしたばっかりのワイナリーにどうぞっ!
ってことなので、

最後は、シャトーメルシャン椀子ワイナリー2Fで試飲。

左:北信シャルドネ2017

右:長野メルロー2016

手前のおつまみはサラミ500円

椀子ワイナリーで試飲

マリコワイナリー,椀子ワイナリー

 

整列された葡萄を眺めながら飲むワインはいつもより美味しく感じる。

椀子ワイナリーの美しいぶどう畑

椀子ワイナリー、葡萄畑


ボトルでも頼めるけど、帰りが大変になっちゃうから我慢します。

収穫作業のお礼と言うことで「椀子のあわ」 頂きました。
ありがとうございます。

椀子のあわ シャルドネ

椀子のあわ



来年も誘われたら参加しよう。
当分の間メルシャンしか飲まないかも。

 

シャトー・メルシャン 椀子 オムニス 750ml [ 赤ワイン フルボディ 日本 ]

シャトー・メルシャン 椀子 オムニス 750ml [ 赤ワイン フルボディ 日本 ]