あおぞらごはん

三越前・日本橋・神田ランチ&ワインとキャンプ



キャンプ飯 焚き火とワインと砂肝と粒マスタードは正義。

久しぶりにおつまみ作り

連休中ですね。

朝起きると道路が濡れてます。

twitterを見ると結構降ったようです。

 

キャンプ行ってたら、また雨キャンプに遭遇していたわけですよ。

 

せっかくキャンプに行くのに雨は嫌。

テントもキャンプ道具も車も汚れちゃうし。

 

個人的にはゴミ袋撤収はしょうがないですよ自然が相手だし。

しかし!ベランダにテント類を干そうとすると嫁様がブツブツ言う。

だから雨キャンプはキライ。

 

さてさて、連休のキャンプは断念してしまったので、

キッチンでキャンプおつまみを久しぶりに作ってみた。

f:id:aozoragohan:20200725172525j:plain

キャンプつまみ 砂肝の粒マスタード炒め

キャンプ場でも失敗しないで作れるおつまみといえば、

「砂肝の粒マスタード炒め」

これは無限にお酒が飲める、恐ろしいメニュー。

 

そして失敗しない。(多分・・)

 

せっかくキャンプに行くんだから、

ダッチオーブンで鳥の丸焼きとか、ローストビーフとか、

キャンプならではの料理を色々と作ってみたい気持ちはわかる。

でも保険として砂肝は買っておこう。

全ての料理が失敗しても、リカバリーできるはず。

砂肝が救ってくれます。

 

食事の恨みはいつまでも覚えているらしいので、

保険として砂肝買ってくのがオススメです。

 

そんな救世主の砂肝様を使った、お酒に合うメニュー。

 

砂肝の粒マスタード炒めレシピ

 

材料は、

砂肝 好きなだけ(熱が通りやすいように切れ目を入れるか薄切り)

粒マスタード 大さじ1

バター

ニンニク(チューブでもOK)好きなだけみじん切り

塩胡椒

みりん(日本酒でも白ワインでもOK)大さじ1

 

 

材料少なくて失敗する予感がしない。

 

①フライパンにバター入れて加熱

②ニンニクチューブ5cm位入れて、

③砂肝投入

④表面の色が変わったら

⑤みりんを入れて

をして蒸し焼き

⑦砂肝がパンパンに膨らんだら、火を止めて粒マスタードと和えれば出来上がり。

 

砂肝の下処理が終わってれば、15分位で完成。

 

粒マスタードを使わなければ、「砂肝のガリバタ 炒め」になりますね。

 

失敗するポイントが見つからない。

強いていえば、酔っ払って寝ちゃうことくらい。

 

これね、いくらでもお酒が飲める。

アレンジ次第で和風にもエスニックにも、レパートリーは無限。

 

www.aozoragohan.net

www.aozoragohan.net

 

という事で、次回キャンプのおつまみに是非!(・∀・)/

 

 なので、フライパンには蓋付きがオススメなのです。

灰も入らないしね。