あおぞらごはん

三越前・日本橋・神田ランチ&ワインとキャンプ

ベーコンエッグを美味しく作るならスキレットでしょ

スキレットは正義なのです。

スキレット

 

1Kgのベーコンブロックが冷蔵庫で鎮座しています。

自分しか食べないし、土日につまむくらいなのでなかなか減らないんですね。

じゃあベーコンエッグしか無いよね。

厚切りベーコン+卵+スキレットの最強トリオを登場させよう。

 

それなら燻製自体を少なく作ればいいじゃんと思うでしょ?

どうせ燻製器洗うのは一緒じゃん。かえって面倒だよ〜

小さくて洗いやすい燻製器があればなあ・・

いやいやこれ以上スモーカーを増やすのはダメですよ。

置く所無いしね。でもコンパクトだったらスキマに入るかな。

 

自家製ベーコンのレシピ

 先日キャンプした梨県鳴沢村製の自家製ベーコンが美味しく出来てます。

www.aozoragohan.net

 

前回の千葉県外房で作った時より、ちょっと上達した気がします。

だって絶妙な塩抜き具合なんですよ。

燻製の下処理に使ったのはマジックソルト。ペッパー味。

スパイス&岩塩で、4種類のペッパー。

これ使えるわ。税抜き100円も魅力です。

 

それではベーコンの下ごしらえ始めます。

レシピ見ても塩がお肉の重量の○%って書いてあるので、

色々なスパイスも計ったりしなくちゃいけない気がしてますが、

マジックソルトはスゴいぞ。色々入ってる。

これなら計量の必要ないからベーコン作りのハードルが、

ドーンと下がった感がありますね。

 

 豚バラ肉800gにマジックソルト1袋(20g入り)で味付けはOK。

3日間漬けて、塩抜き12時間位だったかな。

味付けと塩抜きが決まればベーコンは勝ったようなもんじゃないの?

このレシピで無限ベーコン作れるかもしれん。

 

 地味にケース付きはオススメだったりします。

しまうの楽だし。

 

ベーコンエッグをスキレットで焼いてみた

ということで自家製ベーコンで朝ご飯。

ベーコンエッグじゃなくてカルボナーラと言う選択もあるけど、

今日はスキレット使いたかったんですよ。

 

ベーコンブロックからちょっと厚めに切り出して〜

スキレットで焼いて〜

脂が出るな〜美味しそう。

キッチンペーパーで脂を拭き取ったら、

卵を乗せて〜

あとは余熱で出来上がりですよ。

 

お皿に盛るものアレなので、そのままテーブルにドン!

 

卵を絡めて食べると・・

あぁあぁ、美味しい。

やっぱりスキレットで焼くと美味しいよねえ。

ベーコンの脂って好きだったりします。

こりゃあベーコンの神様が降りてきたに違いないです。

 

インドアでもアウトドアでも活躍しているLODGE8インチスキレット。

これオススメです。

6.5インチだと朝食作るのにもちょっと小さいんですよ。

 

ちなみに、コールマン8インチダッチの蓋もつかえます。

当然サービングポットの蓋もバッチリ。

 

今日から有給休暇つ付加されるんで、また休めるよーっ!

キャンプ行くぞー!

 

新社会人の皆様は、今日が初出社ですね。

会社は沢山あるので無理をしちゃダメですよー!!