あおぞらごはん

三越前・日本橋・神田ランチ&ワインとキャンプ


秋のキャンプ飯なら、秋刀魚の炭火焼きは外せない。

秋刀魚は炭火で焼くのが美味しい

この3連休(実は有給とって4連休)に、 毎秋恒例の秋刀魚BBQ。

 今年は、小太りな秋刀魚らしい。

そういえばここ最近はシャープな感じが多かった感があります。

BBQ,秋刀魚,海鮮

 

 さてさて、 キャリーにBBQ道具を積んで、おなじみの河原へ。

いつも燻製で活躍している、Weberどこでもグリル

 

 

他にも焼く道具は有るんだけど、秋刀魚を焼く時は絶対これ。

サイズがちょうど秋刀魚にぴったり。

 

 炭火おこし器に、岩手切炭を目一杯詰めるんですけどね。

結構入るんですよ。これが。

絶対秋刀魚より炭代の方が高いよね。

岩手切炭、6kg、黒炭、信頼のブランド、室内使用、

で、着火剤を下において火をつけたら、30分くらいで炭が興ます。

もっと早い方法もあるみたいなんだけど、よくわかってません。

Weberのコンロ一面に丁度広がる丁度良い量の炭ができます。 

 

 

最近のBBQで言われる、 ツーゾーンとかスプリットなんちゃらとか無いです。

思いっきりワンゾーンです。

 

魚を焼くなら遠火でしょ。

でも、BBQコンロって炭と網の距離が近い。

全然遠火にならないじゃんって思いません?

 

最近の100円ショップで見つけた、足のついた網。

お餅用らしいけど、これが便利。

 

秋刀魚が遠火で焼ける

 

足つき網を2枚並べて高さを調整したら遠火の強火ポジション。

秋刀魚のっけて待つだけ。

 

団扇と、油で炎がついた炭を消すのに水の入ったスプレー入りますよ。

 

焼き上がりまでじっくり約40分。

 

ちょっと皮禿げちゃったけどねー。

さんまの油がスゴくて、 煙もスゴいよ。

 

これ我家では無理。

近所の河原じゃないとできないです。

 

大根おろしと醤油でいただきました。

やっぱり炭火で焼いた秋刀魚はおいしい。

 

秋が来たなーっていう感じがします。

 

秋の限定ビールもいいけど、ディキャンプなのでノンアル。