あおぞらごはん

三越前・日本橋・神田ランチ&ワインとキャンプ

秋のジビエ料理は猪肉のシチューでワイン

キャンプでジビエメニュー

季節は秋だけど鳴沢村の夜は氷点下。

マイナス4℃とか無茶苦茶寒い。

こりゃあ冬キャンプだよー!!!

 

でも、この季節は美味しい食べ物が沢山あるので、

料理好きは楽しいんですよねえ 。

 

狩猟シーズンも解禁しましたので、

こないだ入手した猪肉を食べよう。

猪肉食べると元気になるって言うし。

ぼたん鍋も良いんだけど・・

ジビエ料理が掲載されている雑誌に載っていた

アナグマの煮込み」が気になりますが入手困難なので、猪肉の煮込み。

でもレシピが見つけられず。

じゃあビーフシューの牛肉を猪肉に変えて「イノシシシチュー」。

 

ジビエに合うワイン

 

猪シチューレシピ

 

猪肉を一口大にカット。

茹でて灰汁を取ったら、

ニンジン、タマネギ、シメジ、マッシュルームを加えて、

ボコボコ沸騰しない程度に煮る事3時間。

 

火を止めてルーを入れてトロミが出たら出来上がり。

f:id:aozoragohan:20191231172218j:plain

猪シチュー

あー、なるほどねー。こーゆー味なのね。

 

お肉は角煮っぽいイメージを狙いましたが、

猪肉はトロトロにならないのかな?しっかり弾力あり。

 

ビーフシチューの素を使っても、猪感ありますね。

美味しかったです。

 

そうなったら赤ワインでしょう。

山梨ですからいつものモンデ酒造 ベーリーA 赤 一升瓶ワインがお勧めです。

 

ごちそうさまでした。