あおぞらごはん

三越前・日本橋・神田ランチ&ワインとキャンプ


ダッチオーブンレシピ イノシシ肉で美味しい猪カレーを作ってみた。

美味しいふるさと納税

色々お得なふるさと納税。

我が家が昨年のふるさと納税でお礼品として頂いたのがこちら。

「猪肉スライス500g×2」

 

猪肉って美味しいよねー

先週は焼き肉で頂きました、やっぱり美味しい。

 

 

残りはカレーだよねえ。猪肉カレーってあるしね。

 

ダッチオーブンで猪カレーを作る

 

猪肉は煮るほど柔らかくなるというのでダッチオーブンの登場。

我が家ではこちらのサイズ使ってます。


Coleman(コールマン) ダッチオーブン8インチ

ソロ用にもオススメのサイズ。2人暮らしの我家には丁度良いです。

 

カレー作るなら鉄鍋が一番美味しくできる気がします。

たまに他の鍋で作ると、お肉の仕上がり具合が違うんですよ。

ダッチオーブンも、ストウブもル・クルーゼも肉厚の鉄鍋ですから、

やっぱり鍋の厚みが美味しくするに違いない。

 

猪カレーのレシピ

猪肉スライスを解凍して、

生姜とローリエと一緒に煮て灰汁を取ったら、

みじん切りタマネギを飴色に炒めて、

猪肉とニンジン、ジャガイモを加えて、

カレールー入れたら出来上がり。

いつものカレーと一緒です。

 

猪肉カレーはインド人もビックリするはず。

f:id:aozoragohan:20191231161910j:plain

ダッチオーブンで作る猪肉カレー


胡椒とターメリックを足して味の調整して・・ いただきます。

ちょっと緩めですけどね。

 

スープカレーって言うのも有るし まあいいか。

猪肉の脂って美味しいよねー。

 

ジビエを食べると、

現代人に足りない野性成分が増えるせいかちょっと元気になります。

元気がなくなったら、ジビエを食べよう。

食べ過ぎるとワイルドな人になっちゃうかもしれません。

それは、それでいい感じかも。

 

今シーズンの鹿肉も猪肉も在庫終了。

 

来年のジビエシーズンまで我慢です。