あおぞらごはん

三越前・日本橋・神田ランチ&ワインとキャンプ



エルブドプロバンス

エルブドプロバンス,ラム肉

エルブドプロバンス・エルブドプロバンス・エルブドプロバンス・・・ この呪文を唱えると、 料理が南フランス風に・・・ なる訳は無く、そういうスパイスが有るんですね。 南フランス、プロバンスのハーブという事です。 色々調べるとラム肉料理に使っているパターンが多いみたい、 そんなに相性がいいなら・・ 久しぶりにラム肉。 近所のスーパーにはブロックが無いんですよね。 ラムロース骨付きを2本 ラム肉にエルブドプロバンスをスリスリして20分放置。 グリルパンにオリーブオイルを入れたら、 超弱火で焼いて、アルミホイルをフタ代わりに掛けたら、 表側10分。裏側15分程焼いて出来上がりー 柔らかく焼き上がって、これは赤ワインだな。 軽く塩胡椒して、美味しく頂きました。 ラム肉独特の臭みは、あまり気にならないな〜。 スパイス効果が出ているみたい。 混ぜるだけのタラモサラダもワインに合いますねえ。