あおぞらごはん

三越前・日本橋・神田ランチ&ワインとキャンプ

秋刀魚コンフィ

秋刀魚のコンフィ

秋と言えば、秋刀魚。

焼きももちろん美味しいんだけど、

暇だからねぇ、ちょっと時間をかけて、オイル煮にしよ

久しぶりに秋刀魚のコンフィを作ってみました。

ネットで調べたら、「オイル・サンマーディン」?

ふ〜ん最近はそういう呼び方もあるんですね。

せっかくの秋刀魚を切っちゃうのはもったいないなー

秋刀魚1匹が入る耐熱容器が欲しいよなー

でもオーブンに入らないか・・・

150円で買ってきた北海道産の秋刀魚。

ピカピカでカッコいいですねえ。

野田琺瑯のホワイトシリーズが好きで、

色々なサイズを使ってますが、秋刀魚が丸ごと入らない!!

縦長の琺瑯容器が欲しいなあ・・

秋刀魚3匹

タイム

マジックソルト 小さじ1杯

スペイン産ニンニク 2欠片

鷹の爪 2本

サラダ油 ひたひたになるまで。

塩降って、

洗って、

水気を拭いて、

琺瑯容器に全て入れたら準備完了〜♪

うちのオーブンは最低が100℃なので、

100℃×90分+30分の合計120分。

少し時間をおいてから頂くと、

身は味が染みて結構美味しい。

こりゃあ、白ワインだな・・

中骨まで柔らかく出来るはずなんだけど、

まだ時間が足りないみたい。さらに1時間加熱って感じですねえ。

ちょっと残念。

秋刀魚が一匹丸々はいる容器無いかな〜

ケーキの型で代用出来るかも!!

でも30センチ越えの型って無さそう。