あおぞらごはん

三越前と神田ランチ巡り。ワインとキャンプが好き。

流行中のハッセルバックポテトという料理を作ってみた。

ここ最近ネットで見かけて、

気になっていたレシピ「スウェーデン風 ベイクドポテト」

ハッセルバックポテトと呼ぶそうです。

 

アコーディオンポテトとも言うらしい。

 

基本的に切れ目を入れて バター塗って焼くだけ。

 

素敵すぎる。 これも北欧デザイン?

こちらの ハッセルバックポテトに挑戦してみました。

 

まずは、メイクイーンに切れ目を2〜3ミリ間隔で入れると。

ざっくり行っちゃうとマズイから切り離さないように注意ですね。

 

で、 バターとニンニクチューブを適当に混ぜて、

 

切れ目にバターナイフで塗り込むと・・・

 

マジックソルトも少し加えて〜 ローズマリーを乗せて、こんな感じ。

 

芋虫っぽいな。

 

実際ジャガイモなんだけどさぁ。

 

ハッセルバックポテト


220℃のオーブンで50分。

 

最後に粉チーズを振りかければ出来上がり〜

 

スエーデン風ベイクドポテト


皮はパリパリ。中はホクホク。

 

ニンニクとバターとチーズって最強の組み合わせですねえ。

 

また、高カロリーを頂いちゃいました。

 

これ、ダッチオーブンでも作れるね。

 

ロースト系の付け合わせに良さそうですよね〜。