あおぞらごはん

三越前・日本橋・神田ランチ&ワインとキャンプ



HeavyMetalな鉄板がやってきた

激厚鉄板,極厚鉄板,BBQ,キャンプ
噂によると分厚い鉄板で焼く料理はおいしくなるらしい。 確かに、以前16ミリ鉄板で焼いた肉は美味しかった。 インターネットで調べて行くと高級なお店程鉄板の厚さを自慢してますねえ。 そんなことから厚い鉄板=おいしく焼けるという公式が出来たのね。 じゃあ欲しくなるよね、さらに厚い鉄板。 お肉もお野菜もおいしく頂きたいじゃないですか。 だがしかし、ネットで売っている極厚をうたっている鉄板は、 9ミリ、12ミリ位までなんですね。 ホテルのステーキハウスで使っている鉄板は20ミリらしい・・・ という情報があったので、それなら特注だな。 仲良しの金型屋さんに注文してみました。 オーダー内容は、 「出来るだけ厚くて、取っ手もつけて、ヘビメタなイメージの鉄板作って!」 しばらくしてから、出来たよーと連絡ありました。 衝撃の極厚鉄板。超極厚ですよ。 まさにHeavy Metal な鉄板。 厚さ20ミリ!!すっごいピカピカ! なんかゾクゾクしました。 色気か狂気かわからないけどオーラが出てるぞ。 ひぇー怖いよー とにかくすんごい重たいです。一人じゃあ車に乗せられないし降ろせません。 まな板?鉄塊? 筋トレ出来る?、これで負荷かけたら筋肉切れそうだな。 足の上に落ちたら死んじゃうかも。 アスファルト割れるかもしれん・・・・ スノーピークの焚火台Lに乗るサイズで作ったら コールマンのツーバーナーにも乗りそうなんだけど、 焚火台やツーバーナーはこの重さに耐えられないかもしれん。 金型屋さんも昔厚い鉄板で餃子を焼いたら、 過去最高に美味しく出来たって言ってましたね。 極厚鉄板伝説が始まる予感。 ちなみにお値段ですが、武井さんちの501Aセットが余裕で買えます。